September 10, 2016

誰も興味がなぃスピニング 「OLYMPIC LANCER 250」

 

オリムピックのスピニング LANCER250


オリムピックのスピニング LANCER250


オリムピックのスピニング LANCER250


オリムピックのスピニング LANCER250


オリムピックのスピニング LANCER250


オリムピックのスピニング LANCER250


オリムピックのスピニング LANCER250




「誰も興味がなぃから ゴミ扱ぃ」


特筆することが何もなぃ 当時の大衆向け・普及グレードのスピニング
名機と謳われるわけでもなく 希少性も感ぢられず かつて持っていた人だけの 記憶の片隅に

でも きっとたぃした思い出とかぢゃなくって   「昔 持ってたなぁ」 その程度



オリムピック LANCER 250

なんてことなくて 100円で購入  100円ぢゃないと 買い手がつかなぃリール ≒ 金属ゴミ

あなたなら たとぇ50円でも買わなぃでしょ?  買ったわたしのほーが まだ偉ぃ(?)


こんなリールに 何も書くことなぃけど あぇて絞りだすなら・・・


「回転フィールが好き」

同世代の たとえばダイワのリールと比べたら ハンドルを回した時の感触がいぃっていうか
パーツや組み立ての精度が高ぃっていうか  ちょっと上品な感ぢがする
もっとも 個体によって劣化具合も違ぅから 一概には言えなぃけど


「スプールのエッジにラインぉ通す穴」

この時代の特徴ですね  スプールバンドみたぃなの 不要
ちょっとした技なのに とても便利な 小さぃ穴・・・ なんでその後 なくなったんやろ?
すぐに折れてぶっ壊れる樹脂製のラインストッパーよりも 機能性とシンプルさで勝ってる


「控ぇめな巻き上げ時のジージー音」

バチバチといった感ぢの轟音を響かすリールもありますが このモデルは音量控ぇめ
サーフでは 寄せる波の音に紛れて リールの音があまり気になりません
もっとも ごみスピ愛好家は巻き上げる音ぉいちいち気にしちゃいけませんが



・・・ぐらぃしか 書くことなぃ




オリムピックのスピニング LANCER250


オリムピックのスピニング LANCER250


レッツゴー 捨てちゃった( ̄∀ ̄)


にゃお


オリムピックのスピニング LANCER250




・・・以前 30円で購入した きったなぃ 「Let's GO 250 VO」 のスプールが そのまま使ぇる

なので レッツゴーの方は スプールぶん取って 本体はゴミに  もぅ捨てちゃった
他に使ぇる部品があればと思ったけど ハンドルとか ぢつはLANCERと互換性がなくって


こうして予備の替えスプールも手に入れたので このLANCERで気兼ねなく釣行できます

500g超のボディだけど 使ぅともっと軽く感ぢる  400g台と錯覚する

ギヤ比は4.0って書ぃてあるけど 実は3.9くさぃ
それでも 弓角ぉ引くサーフトローリングも 無難にこなせるけど



あなたは投げ釣りに行くとき ライントラブルに備ぇて 替えのスプールぉ持参しますか?

わたしはね なぃと不安で
時々失投して ちから糸や道糸を絡ませたり・・・ ほどく手間がおっくぅな時は スプール替えちゃう

以前は 替えスプールがなぃ場合 予備にリールをもぅ一台持参したけど それってかさばるし



先日ね シマノのちょっと珍しぃごみスピぉ買ったんですょ

でもね 替えスプールがなぃから 釣りに持参する気がしなぃ・・・
スプールぉ調達するために もぅ一台欲しぃけど 頻繁にりさいくる屋さんに出てくるモデルぢゃなぃし

結局は 「なかなか出番の来なぃ ぢゃまくさい一台」 に なり下がってる ( ̄∀ ̄)
こんな風にスプールの入手待ちぉしているごみスピが どんどん増ぇる


・・・ってことで このLANCERみたぃに たまたま替えスプールも入手できた凡なモデルが
わたしの愛機になっちゃうことに  誰も興味がなぃ一台



だからこそ 釣り場では他の人とカブることなく

「こゅリールぉ使っているのはわたしだけ」

みたぃなオンリー・ワン アングラーってことで くだらなぃ優越感に浸れたり


まぁ 大阪の南港で サビキ仕掛けで小アジ釣りぉ楽しんでるおぢぃさん達の中には
こゅ古くてしょもなぃリールぉ使ってる人も いますけどね 「リールなんかなんでもえぇ」



・・・ちょっと加齢臭が感ぢられそぅな雰囲気の一台  わたしは気に入ってます



【DATA】 オリムピック ランサー 250
wt. 522g (ライン含)  スプール径 55mm  スプール幅 20mm  キャパ 3号420m
全長 140mm  ギヤ比  4.0
Kyasarenきゃされん♪



kyasaren_cafe at 06:13|Permalinkごみスピ